ブログ 一級建築士Kimのひとりごと

音(その2)

2012/08/02

先日「音」についてお話いたしましたがその続きです。

建築で防音を語る場合、外部から音の進入を防ぐケースと

室内の音を屋外に出さないという二つのケースがあります。

飛行場や幹線道路の近くの場合は前者、ピアノ室やAVルームなどは

後者に当たります。

最も簡単で効果が大きいのが窓を二重サッシにすることです。

サッシメーカーがデータとして遮音性能の数値を発表していますが

あくまで私の個人的な体感としてはサッシを二重にすると

聞こえる音の大きさは1/4くらいになるような気がします。

音は目に見えませんので扱いが難しい場合があります。

自分にとっては気にならない音でも他の人には不快な音かもしれません。

お互いに気配りを忘れず皆が快適に暮らせるのが一番ですね。

kim


カテゴリー: 建築担当者のひとり言, 最新トピックス, 未分類  
アーカイブ
2021年1月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
タグ
気積

Contact us!お気軽にお問い合わせください

047-479-3122

[電話受付]9:00〜18:00 [定休日]火・水曜日(第1火曜は営業)
〒275-0002 千葉県習志野市実籾5-9-28