ブログ 一級建築士Kimのひとりごと

あらためまして

2014/01/14

新しい年が始まり二週間が過ぎ、お正月も大分前の事のように感じます。

仕事も通常のペースに戻った今改めて今年も皆様に喜ばれる家造りを

心掛けていきたいと思っております。

豊かな気持ちになれる家、そんな家を造り上げるお手伝いができればと

考えています。

大きく高額な家ばかりがそんな気持ちにさせてくれるとは限りません。

建主さんそれぞれのライフスタイルに合った等身大(ちょっと背伸び)の

家が居心地の良い住まいなのではないでしょうか。

家は住まい手と共に時を送っていきます。

柱に子供の成長を刻み続けていたら今では孫が加わり

その傷だらけの柱が宝物になったという話を聞きました。

今の時代、柱に傷をつけるのはちょっと勇気がいるかもしれませんが

真の豊かさとはそんなところに隠れているのかもしれません。

kim


カテゴリー: 建築担当者のひとり言, 最新トピックス, 未分類  
アーカイブ
2022年10月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
タグ
気積

Contact us!お気軽にお問い合わせください

047-479-3122

[電話受付]9:00〜17:00 [定休日]火・水曜日(第1火曜は営業)
〒275-0002 千葉県習志野市実籾5-9-28