ブログ 一級建築士Kimのひとりごと

子供部屋は6帖?

2015/06/06

家造りを考える際それぞれの部屋の広さを想定すると思います。

LDKは16帖、主寝室は8帖、子供室は6帖といった具合に。

ではなぜ子供部屋は6帖なのでしょうか?

「ベッドと机を置いてなお多少の余裕がある」

「世間一般だいたいそのくらいだから」

「なんとなく」

といった感じで想定される方も多いと思います。

「こういう理由だから6帖」といった明確な理由は

少ないのではないでしょうか。

限りある予算のなかで造り上げていく家。

場合によっては子供部屋(子供部屋に限ったわけではありませんが)は

狭くてもOKかもしれません。

決して狭い子供部屋を推奨する訳ではありませんが

子供はその狭いという不便を自分の工夫で解決することでしょう。

狭くて落ち着くなんていう意見もあるかもしれません。

広さの先入観を取り払ってみるのも必要かもしれませんね。

kim


カテゴリー: 建築担当者のひとり言, 最新トピックス, 未分類  
アーカイブ
2019年7月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
タグ
気積

Contact us!お気軽にお問い合わせください

047-479-3122

[電話受付]9:00〜18:00 [定休日]火・水曜日(第1火曜は営業)
〒275-0002 千葉県習志野市実籾5-9-28