ブログ 一級建築士Kimのひとりごと

「ネットで現場見学」66 習志野市東習志野 新築一戸建て編

2009/07/30

習志野市東習志野5丁目、新築分譲住宅の建築状況を随時、お伝えしております。

2階の壁組みを行います。

r1030432.jpg  r2030435.JPG

壁に開口部を設けた場合、開口上部の荷重はマグサという横向きの構造材へ流れ、マグサ受けを介して床へ伝えられます。構造設計時に、このような力の流れを検討し設計します。

r1030456.jpg  r1030448.jpg

建物には上からの力だけでなく、下から上へ持ち上げようとする力が働く時が場合があります。そのような力の働きやすい所は金物で補強する事になります。右の写真はベランダ手摺の中に設置された金物の写真です。この後、ベニアでふさいでしまうと確認できなくなりますので、写真を撮って残しておきます。

r1030428.jpg  r1030431.jpg

間もなく2階壁部分の完成です。


カテゴリー: 最新トピックス, 未分類, 現場見学  
アーカイブ
2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
タグ
気積

Contact us!お気軽にお問い合わせください

047-479-3122

[電話受付]9:00〜18:00 [定休日]火・水曜日(第1火曜は営業)
〒275-0002 千葉県習志野市実籾5-9-28