ブログ 一級建築士Kimのひとりごと

「ネットで現場見学」89 千葉市花見川区長作町 新築一戸建て編

2012/01/20

養生期間が過ぎたので、型枠を取り外します。

img_2964.jpg

型枠が取れてから、床下に給水、給湯、排水などの配管を敷設します。

img_2988.jpg  img_3011.jpg  img_3014.jpg

青い管が水、赤い管がお湯、グレーの管は排水の管です。

床下に引き込まれた給水管は、ヘッダーと言われる分岐器具から、1本ずつ各器具へ配管されます。

つまり、この場所から、各々の器具まで、配管の継ぎ目が存在することなく、将来にわたって、漏水のリスクを軽減いたします。


カテゴリー: 最新トピックス, 未分類, 現場見学  
アーカイブ
2020年9月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
タグ
気積

Contact us!お気軽にお問い合わせください

047-479-3122

[電話受付]9:00〜18:00 [定休日]火・水曜日(第1火曜は営業)
〒275-0002 千葉県習志野市実籾5-9-28