ブログ 一級建築士Kimのひとりごと

「ネットで現場見学」90 千葉市花見川区長作町 新築一戸建て編

2012/01/21

完成した基礎に対し社内検査を行います。出来上がりの誤差を正確に把握するためのレベル検査です。

img_3003.jpg  img_3002.jpg  img_3005.jpg

左の写真はレーザーレベル、音とインジケーターで高さを表示してくれます。この機械で大まかな高さを確認します。

中央の写真は、高さを見るために自作したスケールで、後に使用する基礎パッキンに棒を立て、スケールを貼った物です。これにより、一人で検査ができるだけでなく、実際にパッキンを置く場所の状況を正確に把握できるようになりました。

右の写真は、実際に目視で測定する器具です。最後はこの器具を使用し、目で確認していきます。1ミリ単位で測定します。


カテゴリー: 最新トピックス, 未分類, 現場見学  
アーカイブ
2020年9月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
タグ
気積

Contact us!お気軽にお問い合わせください

047-479-3122

[電話受付]9:00〜18:00 [定休日]火・水曜日(第1火曜は営業)
〒275-0002 千葉県習志野市実籾5-9-28