ブログ 一級建築士Kimのひとりごと

建築でいうところのスケルトンとは柱や梁等の構造部分のことです。 そしてインフィルとは設備や内装のことです。 一般的に構造部分は設備内装部分より長持ちします。 交換時期が早くやってくる設備内装の改修工事を行うたびに 柱や梁 […]

カテゴリー: 建築担当者のひとり言, 最新トピックス, 未分類  

「働く空間の気積を従業員一人について 10立方メートル以上としなければならない」 というルールが労働関連の法律で決まっています。 気積というのはその部屋の「床面積×高さ」で表されます。 つまり部屋の空間量(容積)のことで […]

カテゴリー: 建築担当者のひとり言, 最新トピックス, 未分類  

親水

2015/07/12

昨日、今日ととても気温が高くなっています。 いよいよ夏本番が近づいてきました。 こうなると水辺が恋しくなります。 水辺で水に触れることで水辺に対する親しみを深めることを 親水(しんすい)と言います。 これまでは水を抑える […]

カテゴリー: 建築担当者のひとり言, 最新トピックス, 未分類  
アーカイブ
2015年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
タグ
気積

Contact us!お気軽にお問い合わせください

047-479-3122

[電話受付]9:00〜18:00 [定休日]火・水曜日(第1火曜は営業)
〒275-0002 千葉県習志野市実籾5-9-28