ブログ 一級建築士Kimのひとりごと

耐震診断

2014/04/01

以前構造設計一級建築士のM氏と耐震診断について いろいろと話をしました。 診断するにあたり新築当時の確認申請図があれば比較的スムーズに 行きますが図面が全く無いと診断前の調査が大変です。 診断にも種類があり(財団法人 日 […]

カテゴリー: 建築担当者のひとり言, 最新トピックス, 未分類  

強風

2014/03/22

建築物には外から加わる力に対抗する耐力壁という 構造体が必要です。 外から加わる力は地震と風です。 「地震力」、「風圧力」に応じて耐力壁量が計算されます。 地震に注目が集まりがちですが 風の力も非常に大きなものがあります […]

カテゴリー: 建築担当者のひとり言, 最新トピックス, 未分類  

完了検査

2014/03/18

先日、弊社で建築した住宅において確認検査機関による 工事完了検査がありました。 確認申請図面の通りに出来ているか建築基準法に基づいて検査するものです。 今回の現場は着工後の変更もなく確認申請図面に沿って 完成しておりまし […]

カテゴリー: 建築担当者のひとり言, 最新トピックス, 未分類  

新一年生

2014/03/15

今年も大学の新一年生になられる方がお部屋探しのために 弊社に多数お越しいただいております。 先日建築学科に進学されるという方がいらっしゃいました。 いろいろな学科があるのですが建築という言葉に つい反応してしまいます。 […]

カテゴリー: 建築担当者のひとり言, 最新トピックス, 未分類  

2014/03/11

私たちは日々いろいろな音にかこまれて生活 しています。 音の大きさは数値化することができ、 単位はdB(デシベル)といいます。 数値が大きいほど音が大きいということに なります。 一般的に快適に生活できるレベルは 4 […]

カテゴリー: 建築担当者のひとり言, 最新トピックス, 未分類  

下水道

2014/03/01

みなさんご存知ですよね、下水道。 そうです、道路の地下などに設置された排水管です。 私たちの生活に係る排水は大きく分けて二種類です。 ひとつは家から出る生活排水です。トイレ、お風呂、 キッチン等から出る排水です。もうひと […]

カテゴリー: 建築担当者のひとり言, 最新トピックス, 未分類  

防音室

2014/02/22

家の中の一部を防音室にすることがあります。 音が最も漏れるのは部屋の開口部(窓)です。 最低でも二重サッシ、場合によっては三重サッシが必要になります。 「窓を設けなければいいのでは」と思うかもしれませんが 建築の法律上、 […]

カテゴリー: 建築担当者のひとり言, 最新トピックス, 未分類  

自然と共生

2014/02/15

先週に引き続き今週もまた雪が降りました。 私たちが暮らす太平洋側はあまり雪が降らないので 今回の雪では生活に大きな支障が生じました。 世界的に見ても日本は一年を通して温暖で過ごしやすい 気候となっていますが、時に厳しい自 […]

カテゴリー: 建築担当者のひとり言, 最新トピックス, 未分類  

今日も雪

2014/02/11

先日の大雪も一段落と思っていたのですが 今朝カーテンを開けると・・・。えっ、雪?!。 皆さんも同じ感覚だったのではないでしょうか。 さてこの雪ですが当然ながら建築に影響を及ぼします。 冷たさも大きな特徴ですが最も大きな影 […]

カテゴリー: 建築担当者のひとり言, 最新トピックス, 未分類  

二重窓工事

2014/02/08

本日とあるお客様のご自宅で二重窓の工事を行いました。 もともと付いているサッシの室内側に もう樹脂製の一枚サッシを取り付ける工事です。 設置後はサッシが二重になります。 効果は二つ。断熱と遮音です。 断熱については設置後 […]

カテゴリー: 建築担当者のひとり言, 最新トピックス, 未分類  
アーカイブ
2019年11月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
タグ
気積

Contact us!お気軽にお問い合わせください

047-479-3122

[電話受付]9:00〜18:00 [定休日]火・水曜日(第1火曜は営業)
〒275-0002 千葉県習志野市実籾5-9-28