地元「実籾」を中心に創業30年の実績ソーエー

家づくりの流れ

  • 総栄建設の家づくり
  • 快適な家づくりのための4つのポイント
  • 地元工務店だからできる地域密着の家づくり
  • 家づくりの流れ
  • よくある質問
  • アフターサポート
  • 総栄建設の家
  • ツーバイフォー工法
  • こだわりの標準装備
習志野市周辺地域で30年
あなたの街の建築会社

総栄建設株式会社
【ソーエー】

習志野市実籾5−9−28
施工・営業エリア
千葉県習志野市周辺

総栄建設では、プランニングからお引渡し後のアフターメンテナンスまで一貫して現場監督が携わるシステムです。
これにより、お互いのコミュニケーションを深めることができるだけでなく、さまざまなご要望をスピーディーに現場に伝えることができます。

STEP1 ご来店・ご相談
まずはじっくりとお話をしましょう。お客様のご要望やご予算をすべてお聞きすることから総栄建設の家づくりがスタートします。
総栄建設では、随時現場見学を実施しています。総栄建設の家づくりをまず体験してください。 見学情報はこちら
<土地からお探しの方>
総栄建設では、土地からお探しの方への体制も万全に整えております。
家づくりではご近所の環境も気になるもの、ご希望の土地探しをいたします。
資金計画についてもお気軽にご相談ください。
STEP2 敷地調査
敷地や用途指定の確認を行います。限られた敷地を最大限に活用するために、その土地にかかわる様々な制限や条件を把握することが大切です。
STEP3 プランと積算見積のご提出
敷地調査の分析結果やご家族のご希望をふまえて、当社が制作したプランとそれにかかわる概算のお見積書をご提出いたします。
さらに、完成後の姿をイメージしやすいように、スケッチやパースを作成し、ご提案しています。
STEP4 仕様打ち合わせ/変更プラン打ち合わせ
希望のプランと概算見積もりの内容をもとに、ご満足いただけるようメリット・デメリットをご理解いただきながら、仕様の詳細をお打合せします。時間の許す限り、何度でもご納得いただけるまで話し合います。
STEP5 お申込み(設計契約)
STEP1〜STEP4までは、一切費用がかかりません。
プランやお見積り等をご確認いただき、当社での設計・施工にご同意いただけましたら、ここでお申込みいただきます。
STEP6 地盤調査
家を建ててから「地盤沈下」や「不同沈下」が起こってしまっては大変です。必ず地盤調査をし、試験データに基づく設計詳細図面を作成します。
STEP7 お見積りのご提出/ご契約
地盤調査を行った後、概算杭工事など、不確定要素のない正式なお見積り書をご提出いたします。
総栄建設では、コンセント一つに至るまで、詳細に計算した見積りを作成していますので、このお見積り書をご提出してから、お客様のご要望以外の追加工事費用が発生することはありません。
ここまでの過程を全てご確認いただき、ご契約となります。
STEP8 申請用図面作成、確認申請提出
申請用図面と確認申請書はお客様にご確認いただいた後、捺印していただき、建築確認検査機関に提出いたします。
STEP9 地鎮祭
お客様のご希望により地鎮祭を行います。土地の神様を鎮め、完成までの無事故と住まう家族の繁栄を祈願する行事です。
STEP10 着工
いよいよ家の建設が始まります。建材、素材から工程まで厳しい基準で徹底管理しています。
総栄建設の建築は自社施工です。下請け工務店への丸投げは行っておりません。

総栄建設の建物の構造は、建築確認申請時に総合的な内容を監理する建築士と構造をチェックする建築士で二重の確認を行います。しかしながら、確実な施工をするためには、机上の計算だけでなく施工性も重要です。
そこで施工は、建築士と監督、職人の3つの角度から確認を重ねながら行っています。
当社では現場監督をはじめ職人一人ひとりが注意を配りながら建築を進めています。

それは「良い家は現場で決まる」と考えているからです。

STEP11 基礎工事/基礎配筋検査
敷地調査の分析結果に基づき、最適な基礎工事を実施します。基礎工事は、重い建物本体を支えるための重要な部分です。
配筋検査は第三者機関の立会いの下、確実に行います。
STEP12 建物躯体建設
基礎の上に2×4(ツーバイフォー)工法で家を建てて行きます。
2×4工法は、高気密・高断熱・耐震性・耐火性を兼ね備えた工法です。
2×4工法を詳しく知りたい方はこちら
STEP13 内装・外装工事
クロス貼りなどの内装工事や便器・化粧台等の住宅設備の取り付け、外壁や樋などの外装工事を行います。
STEP14 仕上げ工事/完了検査/社内検査
建物の全体を隅々まで調査し、不備がないかどうかを厳しい目でチェックします。また、後片付けや撤去、室内の清掃などを確実に行います。
STEP15 完成/お施主様確認/お引渡し
お施主様立会いのもと、建物全体をご確認いただきます。その際に気になる個所がありましたら、早急に対応し、問題がなければお引き渡しとなります。
鍵・保証書・住宅設備の説明書などをお渡しするとともに、仕様機器の取扱い説明、住まい方や設備の補修方法などをご説明いたします。
    
ここから、お施主様の新しい生活がスタートするのです。
STEP16 アフターサポート
総栄建設では、家の引渡しが終わってから、お客様との本当のお付合いが始まると考えています。
万一、不具合が発生したら、すぐに担当者にご連絡ください。可能な限り即日ご訪問し、対応させていただいています。
業者の手配や材料調達の都合により即時に不具合を解消できない場合もありますが、極力最短で対応できる体制をとっています。
    
総栄建設では、安心してお住まいいただけるよう、末永くお付き合いさせていただきます。
総栄建設の家づくり|家づくりの流れページの上に戻る▲